ブルースマン・ストーリー

ガンガンと叩くぜ扉を。
ヅカヅカ入ってくるぜ土足で。
オラオラと胸倉つかみ、バキボキと指鳴らす。

ドロップキックよりも確実に、ボディーブローよりも効果的に、アッパーカットよりも強烈な一撃をくらわす。

あの子に振られるよりは弱く、でも拳銃より遙かに強い。


時に太陽よりも存在感があり、いつもお月様よりも神秘的に隠れてる。

どこで産まれたのか、どこからやって来るのか、誰も知らず。

コウノトリが運んで来たのか、夜汽車でやって来るのか、誰も知らず。


あいつは、哀しみと嘆きのブルースマン。


あいつは叫ぶ。俺はここだ。何処だ?ここだ。と。


あいつは、哀しみと嘆きのブルースマン。


ピアノでメロデイ弾いてるんじゃない。拳叩いて、生命の鼓動確認してるんだ。と。


あいつは、哀しみと嘆きのブルースマン。


たくさんのヒット曲なんていらないぜ。欲しいのは歴史に残る名曲だけ。と。


あいつは、哀しみと嘆きのブルースマン。



あいつは、哀しみと嘆きのブルースマン。

でも、あいつは、ただの愛おしい口内炎。

b0206552_23441435.jpg

[PR]
by hey-yamato | 2011-12-05 13:29

金城大和のブログ


by 金城大和
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31