爆弾ぶるーす

yamato0909.exblog.jp ブログトップ

71の慰霊ぶるーす

月桃ゆれて 花咲けば
夏のたよりは 南風
緑は萌える うりずんの
ふるさとの夏

月桃白い 花のかんざし
村のはずれの 石垣に
手に取る人も 今はいない
ふるさとの夏

摩文仁の丘の 祈りの歌に
夏の真昼は 青い空
誓いの言葉 今も新たな
ふるさとの夏

海はまぶしい キャンの岬に
寄せくる波は 変わらねど
変わるはてない 浮世の情け
ふるさとの夏

六月二十三日待たず
月桃の花 散りました
長い長い 煙たなびく
ふるさとの夏

香れよ香れ 月桃の花
永久に咲く身の 花心
変わらぬ命 変わらぬ心
ふるさとの夏

〜『月桃』より〜


ぬちどぅたから

命は宝

命どぅ宝

世界が分かち合えたら。

同じ悲しみ分かり合えたら。

そして許し合えたらなら。

2016.6.23.命どぅ宝。

水で咲いた月桃の花が今年も揺れる。
[PR]
by hey-yamato | 2016-06-23 23:23

金城大和のブログ


by 金城大和
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30