爆弾ぶるーす

yamato0909.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アイ・ラブ・デーボス

腹立たしいぜ。



恐らくもう二度と、あのイベントは出来ないなんてよ。最初で最後だなんてよ。



去る5月18日に、Vシネマ「帰ってきた 獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER」の発売記念イベントがありました。



いや、その名前は間違ってるな。



正しくは、「喜怒哀楽集合。デーボス軍祭り」か。要は悪の幹部会、幹部祭りだったのです。デーボス軍4戦騎の声優イベントに、司会としてお呼ばれしてきました。



初めての祭りで全てが手探りの、私みたいなのが司会。上手くも運べてもないし、色々ヒヤヒヤもんだったはず。平日お昼のある番組の、どこかの曜日のMCに入る事は諦める事になったが、でも、遊びに来てくれたお客さんは、笑っていてくれた様な気がします。私のエゴかもしれないが、笑顔だった気が。



常に、キープスマイリングをしていた様な気がしました。



あの日、私は温かい空間の中にいれました。キョウリュウジャー世界の神様、三条陸先生による書き下ろしオリジナルエピソードな朗読劇あり、イコール、それは裏エピソードでもあり、そこに居た人達だけしか知らない秘密のお話なのです。



メンバーでは私一人しか知らないし、声優さん達と一緒に祭りを創れた幸運ハッピー野郎な私は、本当に、



ラッキューでした。



あの日、悪に忠誠を誓った皆様。本当に本当にありがとうございました。これからも、喜怒哀楽が素直に出せる世の中になる様、そんな野望の為、世界征服目指して頑張りましょうね。



今では烈車に乗って行ってしまったスタッフさんや、スーツアクターさんがまた揃ったあの日。あの日は一体何だったのだろうか。本当の意味で、動きの者と、声の者が一同に介したあの日は何だったのだろうか。



それはきっと、戸松さん、鶴岡さん、水島さん、折笠さんが、飯を食べながら何か楽しい事をやりたいと言ってくれた熱意が実現したあの日だったのだろう。きっとその時のお食事は、ほうれん草だったのだろうと。



最後に、そんなスペシャルなあの日を体験できて僕は、やはり、



沁みるわぁ。


b0206552_1283491.jpg

b0206552_1283536.jpg

[PR]
by hey-yamato | 2014-05-20 12:06

素敵週間と呼ぼうかな

読み辛いなんて言われ、うるせぇーやい。と鼻を穿りながら書いてたブログだけど、今日は読みやすく書いてみようかな、なんて思ったのは五月病のせいではないでしょう。


どこかの夜の盗賊団が、今夜は雨は大丈夫だろうから5月の風のビールを飲みに行くからでしょうね。


きっとそうなんだ。


撮影やら取材やら収録やら移籍やらで、いつから始まっていつ終わったのかも良く分からないままだったGW。だけど、それは素敵週間だったって事には変わりは無いですね。


その時に撮った収録のラジオが今夜オンエア。あえて言いましょう、今夜O.Aイェー。


「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」!
文化放送で毎週金曜日24:30〜25:00だから、やっぱり今夜なんだぜ。


鈴村神谷王座組に対戦しますは、自称アイドルユニット「昭和のニオイ」を共に組む友の丸山敦史。30分一本タッグマッチ勝負。


鈴村さんも神谷さんもお話が上手くて、お喋りさんで、そして昭和で。オイラ達2人もお喋りさんだから、かなり楽しくて、かなりワイワイして、そしてやっぱり昭和で。悲しい事は時間が短かったという事。それぐらい楽しい収録でした。


今夜は、5月の風のビールを飲みに行きながら、ラジオから流れるそんなタッグマッチ戦を聴いてみては如何でしょうか。


鈴村さん、神谷さん、本当にありがとうございました。今度はタッグマッチ戦10番勝負を受けて下さいね。



そして明日いよいよ公開日。


待ちに待った公開日。というのが建前で、まだだったんだね、というのが本音。


というのも先行上映という形で、すでに色んな都市の劇場で舞台挨拶をしてきたからです。


でもやはり明日は初日。明日が初日。もっと多くの人に観て欲しい。多くの人で物語を完成させて欲しい。


そんな願いを込めた物語は、映画「俺たち賞金稼ぎ団」。


いよいよ5/10公開。


終わった週間もあれば、始まる週間もある。オイラが素敵だと思ったから、それはゴールデンよりも素敵週間だと呼ぼうかな。


何故ならきっと、どこかの夜の盗賊団が、今夜は多分雨は大丈夫だろうからと、5月の風のビールを飲みに行くからでしょうね。


あ、そうだ。


新井薬師にある特撮バー『蒼星の天馬』にて、「空蝉丸の泪」と「バイオレット・オブ・プレズオン」と「ノブハルの青春」いうチャーミングな名前のオリジナルカクテルが出来たという話は、その5月の風の噂で聞きました。
[PR]
by hey-yamato | 2014-05-09 19:00

事務所移籍のおはなし

ご報告がございます。


5/2付けで金城大和は、(株)オフィスセレソンから青年座映画放送株式会社に移籍する事になりました。


愛着のある事務所を離れる事はすごく寂しいのですが、理由としましては、オフィスセレソンの俳優部がなくなるという事でございます。

そして、新しい事務所の青年座映画放送さんが声を掛けてくれたという流れでございます。


現在は預かり期間という形ではありますが、今後は青年座映画放送が私をマネジメントして下さいます。


私としては何一つ変わらず、これからも精進して上を目指しますので、温かい目で見守って頂けたら幸いです。




青年座映画放送株式会社

住所:東京都渋谷区富ヶ谷1ー53ー12。
[PR]
by hey-yamato | 2014-05-03 18:42

金城大和のブログ


by 金城大和
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31