くちづけぶるーす

2010年七夕の日、東京新宿の小屋で始まった舞台「くちづけ」は、 10月の北の大地で物語の幕を閉じた。


僕はこの舞台の作品に関わっていて、稽古中はうーやんという知的障がい者の役を、代役としてやらせて貰っていた。そして本番は、全ステージ前説をやり、客席から観ていた。


僕は日本一「くちづけ」を観た人間と自負しております。


それから3年の時が進み、2013年。幕を閉じた舞台は、今度は映画として幕が開いた。


この物語の根底にある、優しさ、悲しさ、怒り、憤り、笑い、愛、全てを残しつつ、映画ならではのエッセンスを混ぜて、また人間物語が届けられる。


知的障がいという題材かもしれませんが、この物語は小さな場所にある、ある家族の大きな愛に包まれた物語なエンターテイメントなのです。



グッド・バイ・マイ・ラブを口ずさみながら、僕は東京の新宿に、今度は映画館に足を運んだのです。
[PR]
Commented by たね at 2013-05-27 09:34 x
この前のラジオでも話していた舞台でしょうか?
金城さんにとって思い出の作品を私も観たくなりました(*^^)
Commented by みなみ at 2013-05-27 11:32 x
どんな映画なのか気になったので、YouTubeで予告を観てきましたヽ(・∀・)ノ
予告だけでも伝わる強い親子愛
心暖まりますね
人と人との強い愛を感じました
これは映画みたら泣きますね(*´-`)
Commented by at 2013-05-27 20:27 x
こんばんわっしょい(*^^*)
『くちづけ』試写会の様子をテレビで見たのですが、見た方のほとんどが泣いていらしたので、すごく気になりました

ラッキーな事に、我が家の近所の映画館で上映中なので、近いうちに見に行こうと思います
Commented by まな at 2013-05-27 20:50 x
くちづけ。わたしが見たい映画の一つです。やっぱり見ようと、金城さんのブログを読んで思いました。
Commented at 2013-05-27 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-27 23:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-28 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とうげ at 2013-05-28 23:20 x
大和さんお疲れ様です。

いいな映画。
舞台なんても地方だし育児中だし、
いろいろ縁遠くなってます。
身軽だったら、絶対チェックしてた映画の
元の舞台に、
大好きな大和さんが関わっていらしたこと
とても素敵なお知らせでした。
観たい映画がたまってます。
でも家ではキョウリュウジャーばかり。
大人の時間も楽しめる日々がまた訪れますように。

大和さんもどうぞ日々を素敵にお過ごしください。
Commented at 2013-05-30 00:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みっさん at 2013-06-10 13:18 x
今朝、観ました。公開から随分と経過し朝一番の上映であるのに、ほぼ満席で皆さん泣いていました。
感想を私ごときが書くのはおこがましいのでここには述べませんが…
金城さんが演じる「うーやん」はどんなうーやんだったのでしょう
「くちづけ」は宅間さんのものではありますが、いつの日か再演される機会がありましたら、舞台の上での金城さんの「くちづけ」も観てみたいな、と思いました。
Commented by 0517h2 at 2013-06-24 17:25
くちづけ…見ました。
大和君が舞台でやった役も見たかったし、宅間さんの作品は好きなので見たいのも有り見に行きました。
やはり、行って良かったです。

セレソンで大和君に会った時は「笑う巨搭」だったし大和君や先輩君に会って話たくて毎回ジュースを買いに通ってましたが生で演じてる姿を観た事がなかったから、どんな役をやってたか知りたかったので良かったです。

もし又セレソンが復活したら舞台で演じてる大和君を観たいです。

復活してほしいです(T_T)
by hey-yamato | 2013-05-26 19:49 | Comments(11)

金城大和のブログ


by 金城大和
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31