2017ギリギリふり返りぶるーす

2017年12月31日。大晦日。

2017年1月1日。元旦。今年はこのブログ『爆弾ぶるーす』を活性化すると私は誓ったはずなのに、365日全く稼働せず、相も変わらずTwitterやInstagramに任せるという暴挙ぶり。本当に情けない。

2017年も残す所、あと数時間。このままでは、今年は何も無かった年だと記録されてしまう。急いで書かねば。急いで残さねば。

でも、今年を振り返れるから丁度良い感じだなと、またもや自分にクソ程甘い言い訳をする私。こりゃ、来年も変わりないなと今から絶望。ただ、本当にこの後悔の経験を活かさなければ、絶望の先にあるのはもう暗黒だ。『爆弾ぶるーす』をやる意味が無いという事。暴発してしまうという事。そんな事は避けたい。だから明日へ繋ぐ為に、来年も始めれる為に、今年の一番最後に駆け込む。あとは勢いだけだ。さぁ、自分よ、いけ!

年の初めは、武道館。なんてカッコいい始まりなんだ。これは舞台『さらば俺たち賞金稼ぎ団』の番宣の為に少しだけ立たせてもらいました。

沖縄にてドラマ『尚巴志』の記者会見からの、地元沖縄でのラジオ出演。とてもはじまりの月にピッタリなお仕事たち。

2/16からは舞台『さらば俺たち賞金稼ぎ団』。映画から始まったこの物語もラスト。青木純蔵は今日もまた虹色交番でへいわを守ってます。

2/25からは一週間限定とはいえ、たくさんの皆さんの協力とご理解と愛で完成した映画『普通じゃない職業』が公開。色々な人の支えなしでは完成にはたどり着けなかった作品です。

3/15には3週連続で放送された、琉球人の琉球人による琉球人のためのドラマ、琉球歴史ドラマ『尚巴志』。私が見ている世界を、私が持つ物を、歩く道を琉球の世界に変えてくれて、そこを撮ってくれて音を逃さず、私が勝手に吐く空気を共演者が拾い同じ琉球の時代に変えてくれて、私を『尚巴志=サハチ』にしてくれました。

3/26はアニメ『遊戯王ARC-V』が三年間、148話の冒険に幕を降ろしました。私が演じたのは、真っ直ぐで生き急いでて妹想いで不器用だけど憎めない、そんな大好きなキャラクター、その名は黒咲隼。
黒咲隼を通して、「あなた」に出会えた事、共に生き急いだ事を誇りに思います。憂愁の影は『鉄の意志と鋼の強さ』で撃ち破り、あなたに感謝を届けます。


春先には吹替『キョウリュウジャーブイレブ』。これは僕らがやってたキョウリュウジャーの世界観を継いでくれて、韓国の皆さんがまた新たな息吹を吹き込み、新たな強竜者ワールドを。今回は私はブラックの声を担当。という事は、次の機会があればいよいよレッドかなと。

4/20からは江戸の銭湯にてひとっぷろ。初の蜂寅企画さんにて舞台『忘れな三助』。褌締めて、気を引き締めて、三平太という役を通し、中野に遊びに来て頂いた皆さんの心の垢を洗い流しておりました。
2018年の春にも再び蜂寅さんにて『最果て忠敬』に出ます。どうぞお楽しみに。

6/2より堂々開始。相方・丸山敦史との番組『昭和のニオイ チャンネル』。私が勝手に名付け、あっちゃんとアンダーグラウンドで活動してた謎のユニットがとうとう番組を持てました。まだ動き始めた番組ですが、たくさんのゲストの方に出てもらい、ゆるくともへいわを届けれる番組目指して来年も続けていきます。

夏の暑い日には、久々のオリオンビール『麦職人』のCM撮影。やはり地元に呼ばれる事は嬉しくもあり誇らしいし、南の島は暑いので喉が渇く。ならば、麦職人で、ありっカンパイ。

9月の秋には、女心と秋の空というんですか、移りゆく瞬間のシーンでしたが、ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』と『弱虫ペダルSeason2』にちょっぴりと出させて頂きました。

さぁ、10月の12日は、リーディング公演『ぽわわわわん さんこめ』の初日の日替りゲスト出演致しました。昨年には「にこめ」の本編に出させてもらい、とても素敵で優しい空間を味わせてもらいました。また呼んで欲しいなと思ってたら「さんこめ」ゲストで。「にこめ」本編。「さんこめ」ゲスト。きっと来年あるであろう「よんこめ」、、、ん?このままフェードアウトか。危ない危ない。初日乾杯係として呼んでくれる様に今から署名活動をしなくては。

冬。いやもう年末ですね。12月には、来年1月にお届けする舞台『ええ、アイ』の稽古がスタート。どんな物語なのか、どんな人間賛歌絵巻になるのか、乞うご期待。
そして12/27には再編集されたディレクターズカット版『尚巴志』が再放送がありました。あとはDVD化だけですね。まだまだ私は続けますよシュプレヒコールの声。

ザッと書き出しましたが、今年も、大半は声の芝居のお仕事を頂きました。発表された仕事、まだ発表できない仕事もあり、全てを伝えられないのが残念ですが、それでも頂いた声のお仕事は山ほど。本当に感謝。全てが出会いであり、全てに全力で、その時の今を置いてきました。優劣などないですが、年が変わる時間まで残りあと少し。
吹替『フリーク・シティ』『FはFamilyのF』season2 『ヘイターはお断り!』season2、『ザ・ミスト』、『クライアント・リスト』、『僕と君と彼女の関係』などなど。本当にたくさんやらせてもらいました。全然伝えきれてない。私本人も追いついてない。でも時は非常にやってくる。迫ってくる。除夜の鐘はもうすぐそこだ。

最後の記述は勢いというか、強引というか焦りというか、もう乱筆乱文で大変申し訳ないのですが、この様に2017年は私的に、とても充実してた一年だったのではないかと。まだ発表前の作品もたくさんありますが、バラエティに溢れた色々な作品を届けれた一年になったのではないかなと思います。

一年間も貯めて貯めてしまったせいで、こんな長文になってしまい、一つ一つが軽く思われそうですが、本当にそんな事は無い。一つ一つ全てに全力を注いだ宝物たちでございます。

来年2018年も、多くの宝物の様な作品に関わり、皆さんに感謝をお付けしてお届け出来れば良いなと思います。

うまい事も、素敵な事も、毒もポップも何にも無い文章になってしまったかもしれませんが、数時間かけて書いた久々の爆弾ぶるーすが出来て満足です。

最後に皆様。

今年も色々な物語を一緒に完成させてくれて、本当にありがとうございました。来年もたくさんの物語を届けていく予定ですので、お時間合えば、どうぞ一緒に完成させてくださいませ。よろしくお願い致します。

いよいよあと数分で戌さんがダッシュで、酉さんからバトンを受け取る時間ですね。


ではでは、良いお年をお過ごください。また来年も一緒に遊びましょう。


2017年12月31日


金城大和


[PR]
by hey-yamato | 2017-12-31 23:59

金城大和のブログ


by 金城大和
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31